FC2ブログ
さぁ、戦争を始めよう・・・・・・・

2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10


【ハピメア】応援バナー



テレビくんの世界1


ここが『てれびくんの世界』か・・・・・・・


毎年、TV本編では出来ない演出、内容で話題の超バトルシリーズの最新作。
今回は3つのゲームを遊ぶ事により、その結果によってエンディングが変わるというマルチエンディング仕様ということで、装いも新たに超アドベンチャーDVDと名前を変えていたりします。
付録として付いてきたディケイドバズーカとガンバライドカードを本編でうまく使用してたりするあたりがまさに超アドベンチャーですね!

テレビくんの世界2

ヒーロー達のお宝でいっぱいの『てれびくんの世界』。
それをテレビバエくんにしようと企む大ショッカーのてれびバエくんからてれびくんを守ろうというお話。

テレビくんの世界12

それにしても、ここでまさかのリ・イマジネーション テレビバエを登場させるという、心憎い演出をしてくるとは恐れ入ります。
ちなみに以前にも説明しましたが、元々のテレビバエは由緒正しいデストロンの怪人でございます。
確かに見た目的にもインパクトのある怪人だとは思うけど、ディケイド本編に登場したアポロガイストさんや十面鬼さんと比べたら認知度は全然マイナーであり、幹部クラスでもないただの一怪人のテレビバエがここまで出世し、こういった形でリ・イマジネーションされるとはなぁ(笑

テレビくんの世界3

画面を見てどっちがディエンドかを選択する、『パズルめいろ』
ディケイドに関する問題が出題される、『なぞなぞ』
ヒーローを目指すために正しい選択をする、『ヒーロー塾』


今回の目玉でもあるアドベンチャー部分の3つのコーナー。
『パズルめいろ』はランダムで9問中3問出題、『なぞなぞ』はランダムで15問中3問出題、『ヒーロー塾』は2パターンの内のどちらかが出題されるという、1回だけではなく何回も観て遊べるというプレイするたびに内容が変わるといった凝った内容になっております。
ちなみに、問題に間違えてもクリア扱いにはなりますが、一度でも間違えたらBADエンド行きだったりするのは超鬼畜だよなぁ・・・・・・おのれ、ディケイドめ・・・・・・・

それにしても、いい歳した野郎三人がてれびくんを取り合う光景ってwww

テレビくんの世界4

さて、各コーナーをクリアしたらいよいよてれびバエくんとの対決だ!
上記でも説明したとおり、各コーナーでの回答によりここでの結末が分岐します。
まぁ、全問正解かそれ以外の2パターンのみなわけですが(ぁ

テレビくんの世界5

DVDとてれびくんでライダーの研究をしたてれびバエくんに苦戦するディケイド&ディエンド。
何かピンチからを脱出する方法はないのか?
その時、夏みかんが目にしたのは手に持っていたてれびくんの゛ くみたてふろく ゛・・・・・


夏みかん『ディケイドバズーカ!?』


ユウスケ『これだぁ!』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・えっ、ギャグ?
いやいやいや、戦闘中にのん気に付録を作っている場合じゃないですよクウガさん!
やまおりとたにおりで悩んでいる場合じゃないですよクウガさん(笑
切れちゃった部分を糊で必死に補強している場合じゃないですよクウガさんwww

■BADエンドルート
テレビくんの世界6

クイズに一度でも間違えてしまうと、ユウスケが゛付録゛のディケイドバズーカを曲げて壊してしまうというBADエンドへ直行(笑
残念ながらてれびくんは装いも新たにてれびバエくんとして創刊されましたとさ、めでたしめでたし(えー
しかし、これはこれで読んでみたいものがあるなw

■真のエンディングルート
テレビくんの世界7

クイズに全問正解するとこちらのルートへと分岐。
なんとか完成したディケイドバズーカをディケイドが手にした瞬間・・・・・・・

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ

  _, ._

(;゚ Д゚)・・・付録がそのまま巨大化しただけ?



え?普通は神秘的な力で付録が立派な武器に変形とかだろ?あれ?
しかも、紙の付録から光線が出やがったぁぁぁぁぁぁ!
・・・・・・・・・あれ、輪ゴムは?(ぁ

テレビくんの世界8

うおー本編では遂に見られなかった最終フォーム勢揃いじゃないですか!
コンプリートFがクウガのアルティメットFを呼び出すのはこれが初ですね。※後ろに本人がいます
しかも、赤目だよ赤目!※これはコピーで後ろに本人がいます

テレビくんの世界9


アタックライドゥ! てれびくぅん!!!


マジで使いやがったよ!
しかも、わざわざロゴマークまで用意してたりするという気合の入れよう(笑
1体の敵に対して11人全員で必殺技を決めるというシロモノですが、25人が一斉にライダーキックをかますアレよりはまだ生易しいような気がします(えー
ちなみに劇中ではアタックライドなのですが、DXディケイドライバーだと仮面ライダーカードだったりするのがミソです(苦笑

テレビくんの世界10


ユウスケ『やったー!』


Oh クウガ・・・・・・・

テレビくんの世界11

こうして、てれびくんの世界の平和は守られたのであった・・・・・・・


いやー色々とツッコミどころ満載だったわけですけど、いつものバトルDVDとは方向性が違ったアドベンチャーDVDというのはなかなか斬新的で面白かったです。
こうやって何度でも観て遊べるというのはお子様向けとしては大変面白いつくりだったのではないでしょうか?
・・・・・・・・いや、自分いい歳した20代後半の独身男性ですけど(ぁ

また、最終フォーム勢揃いが観れただけでも大変価値のあるDVDだったと思います。
もしかしたら冬の映画で拝める可能性もありそうな気もしますがね(笑


コメント
この記事へのコメント
さてと、今月号の「てれびくん」を買ってくるかな・・
2009/10/15(木) 00:41 | URL | プー #cSBotvtQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する